モテ部屋のススメ

彼女を作る方法は一人暮らしのモテ部屋を作る事!

モテ部屋のススメ

やっぱり、モテ部屋でしょう。

一人暮らししてますか? それとも、これから一人暮らししようと思っていますか?

いくら「実家のほうが楽」「会社は家から通えるから」と言っても、人生で一度も一人暮らししないっていうのは、もったいな過ぎます。

そして、一人暮らしするからには「モテ部屋」でしょう。

「一人暮らししている」だけでモテる。

一人暮らししていると、女子から見て、
「経済的に自立している」
「マザコンじゃない」
「家事とかもできそう」
「頼りになりそう」
と、いいイメージ満載です。さらに、週末に飲みながら「今週末は天気がいいからたまった洗濯しなきゃ、大変だぁ〜」とコメントすると、「がんばってるのね。手伝ってあげたいかも」って思ってくれる可能性も大。「面倒見てあげたい」という妄想まで付け加わっちゃいます。

こういうモテるチャンスを全くつかまずして、婚活合コンしていても、順序が違うというもの。
まずは自分でできる事、つまり「モテ部屋」作りから初めて、自信とチャンスを逃さない準備をしましょう。

「モテ部屋」でさらにその上を目指す

モテ部屋には周到な準備が要ります。

そこでさらにもう一工夫、部屋選びやインテリアを整えて、「モテ部屋」度の強化をはかります。すると、これが効果絶大です。

自分の部屋の空間の演出は自分自身の演出でもあるのです。素敵な部屋に住んでる人は素敵な生活をしているのです。そこまで自信がないと言っているあなたも大丈夫。そういう空間で生活することで、あなた自身の魅力は自然にアップします。

簡単なところでは「部屋を片付ける」事が大事です。これはとても重要な基本です。

「勘違いなモテ部屋」だけは避けよう

ただし、本人はよかれと思って用意した残念な小道具、変な色遣いや照明など、「凝りすぎ」「やりすぎ」その他、勘違いな演出はただ単に下心見え見えなだけで、最悪の結果を招きます。そういう地雷だけは踏まないよう、くれぐれも注意しましょう。

女子のモテ部屋も

女子だってモテ部屋が大事です。これもまた、NGな演出さえ避ければ、効果抜群。モテ度を上げて、楽しい一人暮らしを約束する女子のモテ部屋ガイドもお見逃しなく。

スポンサーリンク